【メイドとして生き残ります】まとめ




 

こんにちは、ピッコです。

「メイドとして生き残ります」を紹介させていただきます。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

 



 

ラーメンを作っていたはずが、気がつくと読んでいた小説の脇役メイドになっていた!

国王は美しい魔性の男「ユルーゲル」に夢中で、王妃を冷遇しており、小説では病気で亡くなるまでそれが続いていた。

王妃付きの平凡なメイドの私が細く長く生き残ることができるの!?

アス・トケイン:主人公。ラーメンを作っている途中で異世界のメイドに。王子の乳母になる。

ミカエル:王子。

ユルーゲル:王に愛される若くて美しい男。

エバンス:若くて強い王。

ミナ:アスのルームメイト。

アレックス・ミュヒート:王妃が里から連れてきた護衛騎士。

ミオ・ゾディアック:幼い王子の護衛騎士。

スサ:メイド長。

セヤ・リョーミン:男爵。アスの家庭教師。スサの従姉妹。

クライン・カペラ:王の親友。国が誇る最強の武将。

シエル:大魔法使い。

セサル・カジック:伯爵。

 




 

各話リンク

21 夜市
22 運命共同体
23 side セヤ
24 興味深い弟子
25 恋人?
26 形見
27 全力疾走
28 図書館の変態
29 シエル・カッパーフィールド
30 私の秘密
31 被害者の権利
32 カジック伯爵夫人
33 首絞めの常習犯
34 奇妙な同棲
35 王妃宮の幽霊
36 宝探し
37 王妃宮の設計図
38 魔法使い?
39 王妃と一緒に地下室へ
40 王妃宮の二人の幽霊
41 地下室の魔法陣
42 ロケットの肖像画
43 クラインのお誘い
44 「レディー」と「アス」
45 イディカ・カジック
46 クラインの愛
47 懲表
48 ゆっくりと王宮へ
49 ミオ卿の叱責
50 クラインへの贈り物

 



 

51 side シエル・カッパーフィールド
52 生活の変化
53 デートの準備
54 セヤとのデート①
55 セヤとのデート②
56 セヤとのデート③
57 シエルとユルーゲル
58 行方不明のミカエル王子
59 セサール・カジック
60 3人の筆跡
61 帰還するクライン
62 女王のイヤリング
63 大人の責任
64 砂上の楼閣
65 私の騎士たち
66 side クライン・カペラ
67 side クライン・カペラ②
68 災害の犠牲者
69 ユルーゲルの宮
70 セサール・カジックの目的
71 無気力
72 ダンスパートナー
73 公爵様
74 欺瞞と嘘
75 喧嘩?
76 侍女たちのお喋り
77 ミオ卿からの贈り物
78 ハンカチと口紅
79 ショッピングへ行きませんか?
80 アスの手作りお菓子
81 魔法陣の効果
82 ショッピング
83 二度目の訪問
84 大魔法使い
85 緊急事態
86 大人の男性の香水
87 爵位の特権
88 夜明けの訪問
89 ミステリーウーマン、アス・トケイン(漫画の続き)
90 プロポーズ
91 離乳食
92 考えるのはやめよう
93 君が願うのなら
94 お茶のお誘い
95 大魔法使い
96 私を愛していないあなたへ
97 クォーテリン家
98 大宴会場へ
99 ファーストダンス
100 華やかな瞬間

 



 

101 聞こえない言葉
102 屈辱的な光景
103 聞いたことのない声
104 勘違い
105 異邦人の感覚
106 手首のリボン
107 会いたい
108 私の告白
109 夜が怖い魔法使いと、朝が怖い異邦人
110 親しくない3人
111 処刑場
112 この世界
113 昼は少年、夜は大人
114 心の噴水
115 雨の日
116 あなたの言葉
117 魔法使いの在宅勤務
118 手作り料理への反応
119 スコーンのお味は?
120 私の運命
121 パンドラの箱
122 不吉な存在
123 王妃宮への帰還
124 深夜の王妃宮
125 魂と本質
126 私の名前
127 夢のような言葉
128 名前を失った異邦人
129 言い争い
130 結婚式
131 私の知っているあなた
132 アスのゲストハウス
133 みんなで一緒に
134 眠りにつくまで
【影の皇妃】まとめ こんにちは、ピッコです。 「影の皇妃」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【伯爵家の暴れん坊になった】まとめ こんにちは、ピッコです。 「伯爵家の暴れん坊になった」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介とな...
【ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜】まとめ こんにちは、ピッコです。 「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」を紹介させていただきます。 ネタバ...